面倒なことはコスパがいい

面倒なことはコスパがいい

このテーマは、堀江貴文さんの「理不尽に逆らえ。」の内容に書いてあったタイトルです。

読むと、納得して明日から使える考え方なので紹介していきます。

showroom前田裕二さんと堀江貴文さんの対談

この二人は、堀江さんのyoutubeチャンネルの中で対談していてその中での前田さんの一言になります。

「面倒なことのほうがコスパが良いというをみんな知らない。面倒であればあるほど競争相手が少ないから、結局ROI(費用対効果)が良くなってくるんです」
理不尽に逆らえ。p92より引用

前田さん自身「メモの魔力」という本を出版した際に一軒一軒書店を回り写真撮影したり本にサインしたりと地道な努力をされていました。

その結果、50万部以上の大ヒットになりました。

こんなすごい方が、面倒なことをしていたということです。

この本を読みながら、私は「すいません」とつぶやきました。

どうしても、簡単に儲けられる方法はないかな~と考えてしまうのですが、簡単に儲けられるということは誰でもできるのです!

もし、見つかったとしても一瞬でマネされて終わりです。

なので、私も面倒なことでも地道にやっていこうと思いました。

 

なにかの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考文献